豊田市との「災害時の物資輸送等に関する協定」を締結について

この度、グループ会社である㈱ケー・ツーと豊田市は「災害時の物資輸送等に関する協定」を締結し、1月16日、豊田市役所にて締結式をおこないましたので、お知らせいたします。

大規模災害が発生した場合に豊田市が主体となって行う避難所等への支援物資の搬送や物資集積拠点の運営において、 弊社の持つ輸送力や専門的な人員等の支援を提供し、豊田市の支援物資集積拠点が被災等により開設できない場合の バックアップ拠点としてKグループが管理する物流拠点等を開設するといった旨の協定です。

昨今頻発する自然災害の中、自社を守るだけでなく近隣住民含めた地域への貢献もできればという考えによるものです。

【締結式について】

  1. 日時:令和2年1月16日(木)10時30分から10時45分
  2. 場所: 豊田市役所 南庁舎5階 南52会議室
  3. 出席者:豊田市/太田 稔彦(おおた としひこ)市長
        株式会社ケー・ツー/加納 康史(かのう やすふみ)代表取締役

1月17日中日新聞朝刊より