「ケー・シップ健康宣言」を策定

株式会社ケー・シップは「社員の個を尊重し、常に挑戦していく」会社であるために、従業員が心身ともに健康で、個性や能力を最大限に発揮することが重要であると考えます。

「健康経営」に取り組むことにより、従業員の活力が向上し、生産性の向上や組織の活性化につながり、たゆむことなく前進を続け社会貢献を行っていくために「健康宣言」を策定致しました。

 

ケー・シップ健康宣言

心と体の健康は、未来に挑戦、社会に挑戦していくための原動力であり、従業員一人ひとりの幸せやご家族にとってとても重要です。

会社方針である、「地域に密着し、快適な環境を作る」ために、労使一体となり永く健康的に働くことができる会社づくりに努めることを宣言します。

株式会社ケー・シップ 代表取締役社長 加納 康史